2019/01/13 新体連

広告

1月13日の和光市総合体育館であった試合について書いていきます。

前日も大会だったので疲労が残る中の試合でした。


結果から先に言うと上位リーグの初戦敗退です。



●1試合目  VS kitakoshiバレーボールクラブ 

0-2


疲労と二日酔いのメンバー多数でグダグダに。僕も遅刻で2セット目の途中に到着しました。いつもの遅刻イジリがなかったので、まじでやばい状況なんだなと悟りました…


久々にスーパーの半額のサバの目をした者達を見ました。



少しだけ粘ったけど負けました。

大きくて速いコンビをするチームでしたが通常時のメンバーなら勝てそうだった説もありました。




◯2試合目  VS ものつくり

2-0



2セットで9点差をつければ得失点差で上位リーグに上がれるという大事な一戦。


相手はサーブカットが上手でしたね。

私の持ち味である超天空ロングサーブVer.3.0も通用しない程の強者揃いでした。


しかしそれ以上にヤスタカがフィーバーしてましたね!

パンチ力があって気持ちいい系のスパイカーですね。Polarisに無い若々しさがありますね。まあ精神面も若々しいんですけどね。


シゲさんのお手本のようなターンも素晴らしかった!


結果大差で勝利して上位リーグへ!




●3試合目  VS  brunch

0-2


でかい!ブロック速い!しっかり打ってくる!

センターのクイックゆっくりなのに止まらない。



ゲーム序盤で相手スパイクを右肩レシーブして吹っ飛んでいくたもつさん。

観客席から狙撃手に撃ち抜かれたのかと思いました。そして、同時に世界から戦争がなくなることを願いました。


ちなみにこのラリーは制しました。



すぐさま反撃。

定番の奇襲攻撃でたもつさんのヒカリもうまく決まり、セッターだけ唯一小さかったのでレフト勝負の展開に!


ブロック1枚のときにきっちり決められるようになればもっと楽になるのかなと思いました。


きちんと攻撃できる回数が増えてきてますね。後ろのレシーブの頑張りとセンター陣のブロックの頑張りの影の支えが大きいからですね。


ますじさんがブロックの完成を早めろとみんなの尻を叩いてくれたおかげでスパイクのコースが絞りやすくなって前より全然レシーブがしやすくなってきました。



あとは二段トスをしっかり勝負できるようになればもっと強くなれそうです。


この日は全然トスが走らず申し訳ないなと思いましたが、特にトレーニングとか疲れるからしたくない所存でございます。



Polarisのおっさん化が進んできて、最近僕も体が重くなってきました。Polarisのジジイ達の言ってたことがやっと理解できてきました。

ここから技術面、体力面の成長はなかなか難しいですが、精神面だけはすぐに変われるので、意識して行きたいですね!


若者の力を借りつつジジイならではの安定感で頑張っていきましょう!!