通常練習@花見堂小学校

広告

どうも久しぶりです。ゆうたろうです。最近どんどん暑くなっていよいよ夏が来るってかんじですね。


夏といって思い出すのは僕が高校の時、音楽の授業の夏休みの課題として、2人組で1人が演奏担当、1人が歌担当で校歌をみんなの前で発表するやつ。僕のペアは頭の良い大人しめでのぺーっとした香西君。夏休みに集まって練習とかめんどくさいから香西君に、俺歌うから適当になんか演奏お願い!っていって解散。そして発表当日、香西君がまさかの尺八で校歌を演奏しだして、笑って歌えなかった思い出。
楽器のクセがすごいんじゃ!せめてリコーダーまでやろ!
あんな「ンボーーーー」とか奏でとる横で歌えんやろ!!



という経験から、何をするにしても練習というものはとても大事なことなのてです。練習でできないことは試合でできるわけがないのです。練習で身につけたスキルをどれだけ試合で発揮できるかどうか。それが勝敗の鍵を握っているんだと、香西君が尺八の音色にのせて教えてくれたんだと思いました。



さて、 6月4日に花見堂小学校にて練習がありました。

【メンバー】
たもつさん
さみさん
なっちさん
まゆ
きむたか
しばさん
さぎさん
まなみさん
とみー
いくの
こうたさん
たちさん
ゆうたろう

【練習メニュー】
パス
シートレシーブ
サーブカット
スパイク
混合紅白戦


やっぱり練習は元気な人がいる方が活気があって楽しいですね。(さぎさんとか)
紅白戦は色んなバリエーションの攻撃ができて楽しかったです。特に全員攻撃のコードネーム:フォッサマグナ(まゆが命名)はあんまり意味がなかったけど面白かったです。

そういえばサーブカットが上達する練習方法を思い出しました。サーブカット練習の時にリストバンドを付けるだけです。自分の手のどこのポイントに当てたら安定するかわかるので、何も考えないで練習するより良いですよ!


以上、娘とエビカニクスを踊っているゆうたろうでした。

f:id:Polaris-tvc:20170606203719j:plain