北区男子6人制オープン大会@滝野川体育館

広告

この間、娘が転んで泣き出した時に「たとえば君が傷付いて~くじけそうにな~ったときは必ず僕がそばにいて~支えてあげるよその肩を~」ってbelieveを歌いながら肩を支えてあげたけど何も効果はありませんでした。


どうも、ゆうたろうです。遅くなってすみません。買ったばかりのiPhoneを落として、書きかけのブログが消えてしまいました。まあiPhoneは無償で直してくれたので良かったです。


それでは北区のオープン大会について書いていきます。前日も試合だったので身体のあらゆる部分が筋肉痛で挑んだ大会ですね。僕は痛すぎてロキソニンを飲みました。


【メンバー】


[レフト]

まきさん

キムタカ

たけい


[ライト]

たもつさん



[センター]

さぎさん

やっしさん


[セッター]

ゆうたろう


[リベロ]

おたけ

こうへい



【一試合目】

なんか赤いユニフォームのチーム


2-0で勝利


【二試合目】

なんかたもつさんの先輩がいるチーム


2-0で勝利


4月29日の決勝トーナメント進出です。



たもつさんの先輩が上手でしたね。


去年の北区の動画を見たけど、1年でおっさん感が増して来ている気がしました。今は故障者リスト入りしているホタテさんと砂さんが復帰したらまた楽しくなりそうです。


この大会での感想は、サイドが中に入ってくる攻撃の時、バレバレな感じがしました。逆にそれが囮になってクイッカーへのブロックが甘くなるので、今のところはまあいいかって感じです。



たもつさんはライトで中の攻撃の打点はめっちゃ高いのですが、平行と二段トスの打点が低くなってますね。サイドの攻撃の時も中に入る攻撃の時のような丸みを帯びた助走をした方がいいですね。


まきさんのスパイクはアウトが多いけどパワーがありますね。苦しまぎれのフェイントを今まで見たことがないエース的なプレースタイルで良いです。


きむたかはトスが乱れた時に助走で踏切位置が修正できないとまた肩をやっちゃいそうな感じ。インナーはキレッキレで素晴らしいです。


さぎさんは早めのクイックに磨きがかかってきてますね。後はラリー中のしんどい時に打ち込めたらなお良いですね。



最近の毎週のように試合があったのでコンビや連携プレーが噛み合ってきているような感じです。

僕は社会人のバレーは楽しむことが一番だと思うので、なんかストレス解消にコートの中ではしゃいでたら何か勝っちゃったって感じで良いのかなと思います。



まあ勝った後の打ち上げが一番楽しいんですけどね。以上!!